北千住会 活動日誌

同人サークル「iRanka」です。東京で食べた美味しかったお店をたくさんご紹介!

【北千住・居酒屋】 七色 ~一品一品が絶品な落ち着く隠れ家的お店~

f:id:iRanka:20131222202426j:plain

七色:http://nanairo-sake.com/


足立区って美味しいお店が多いんですよ。そして北千住の周りもものすごくたくさんの居酒屋やBAR、小料理店が並んでいます。ワタクシ、北千住に最近かなりハマってしまってます。そんな中友人に教えてもらったのがこのお店、七色。日本酒と穴子のお刺身が美味しいお店ですね。

お店の場所は結構わかりにくく、初めての人は入りづらいお店かもしれないです。でも、店内はこじんまりとしてますが綺麗で和風の趣きのある落ち着く雰囲気。入店後まずは日本酒をオーダーしました。日本酒の知識はゼロなので、甘めの飲みやすいものをお願いしたら、確か福島のお酒を注いでくれました。


f:id:iRanka:20131222202812j:plain


次に出てきたのはお通し。孫子帆立だったと思います。一つ一つとにかく美味しい。上品だけどしっかりと味付けされたお料理です。日本酒とも合い、この時点でかなり満足でした。


f:id:iRanka:20131222203013j:plain


そして次に注文したのは穴子のお刺身。穴子って刺し身にするんだ、、、と初めて知った上に出てきたものを見ても穴子とは思えませんでした。穴子って刺し身だったら白いんだ・・・そして見た目は白身の魚の刺身なんだなぁと一つ勉強になったのでした。。。

うん、味はよくわからなかったけど白身のお刺身としては味も濃くしっかりしていたので美味しかったと思います。左にあるお魚はたしか鰤だったかな。


f:id:iRanka:20131222205719j:plain


このお刺身はもうわかりますね。です。銀座だったら4,5千円はする絶品! とマスターに勧められたわけですが、うん、びっくりするくらい脂が乗っていて食べた瞬間にとろける味わいがたまらなかった・・・

お値段1700円くらいでしたが、確かにこのお刺身はびっくりするくらい美味しかった。あまりグルメではないので情景を思い浮かべられるような表現方法もできないし、味についてわかりやすく説明することもできませんが、脂の乗った鮪って普段食べている鮪とは明らかに違う深くてとろける味わいなんだなぁと思いましたね。これはオススメです。


f:id:iRanka:20131222214048j:plain


シメは潮汁。大きなはまぐりの出汁が効いたほんのり落ち着く一品。美味しいものをたくさん食べてきた最後のシメとしては最高です。温かくて日本酒で酔ってしまった頭を上手く解きほぐすようなそんな美味しさでした。


f:id:iRanka:20131222220323j:plain


北千住駅から徒歩10分位でしょうか。様々な雑誌にも取り上げられていますしHPもありますので、気になられましたらぜひぜひ行ってみてください。私的には隠れ家的なお店として重宝したいんですが、やっぱり美味しいものをたくさん広めるってのも好きなこのジレンマ。。。そんな思いをもふっとばすほど気に入ったお店です。オススメ!