北千住会 活動日誌

同人サークル「iRanka」です。東京で食べた美味しかったお店をたくさんご紹介!

【東京駅・カレー】 エリックサウス ~今まで食べたカレーの中で一番美味しい。。。~

f:id:iRanka:20140306141302j:plain

エリックサウス:http://www.yaechika.com/shop_detail/sp330/sp330.html


なんか無性にエスニックなカレーが食べたくなったので、スパイシー丸山(カレー評論家)さんがブログで紹介していた結構入りやすそうなお店に行ってきました。場所は東京駅の八重洲地下街南アフリカ料理というあまり聞き慣れない料理でしたので食べられるか不安でしたが、お店に付香りを嗅いだ瞬間に大丈夫だと確信出来ました。

ランチ時は結構混んでいたんですが、ちょうど一席空いていたのですんなり入ることが出来ました。そしてランチメニューの中で2種類のカレーをチョイス。カレーの種類は「バターチキンカレー」「野菜カレー」にしてみたんですよ。

注文後すぐに出てきたのがこの写真。ターメリックライスの上によくわからないしっかりと味のついたナンの皮みたいなパリパリ香ばしいものが付いてきます。そしてカレー2種にサラダ。まずバターチキンカレーを食べてみたところ、物凄くまろやかで甘くてコクがあるんです。これには驚きでした。ここまで美味しくて自分好みのカレーに出会えたのは初めてです。こんなに美味しいとは思わなかったんですよ。

もう一つの「野菜カレー」はどちらかと言えばコクと深みのある食べごたえ満点のカレー。中に入ってるのは芋かな? ほっこりと口の中でとろける味わいでしたね。両方ともとにかく美味しかった。他に選べるカレーは4種類だったと思います。次回行った時はまた別のカレーを食べてみたいですね。


f:id:iRanka:20140306140936j:plain


そんなお店の外観はこんな感じ。地下の路面店なのでかなり入りやすいですね。周りにはラーメン屋やとんかつ屋、しゃぶしゃぶ屋などが連なっています。東京駅八重洲口からは少し遠いのが難点ですが、食べに来る価値はかなりあると思っています。

このお店、夜はBARになるのかな? レジの前にカクテル用のお酒がたくさん置いてありましたので、夜にカレーと一緒にお酒を飲むのも一興かも知れないですね。こういう嗜みもしてみたい・・・


f:id:iRanka:20140306142557j:plain


また、テイクアウトも出来るようです。この場所付近で働かれている方には良いサービスかもしれません。

カレー、日本人が大好きな料理。南アフリカ料理でも日本人が好む味付けになっています。私、今後結構通ってしまうかもしれないです。それだけハマったとても美味しいカレーでした。

【秋葉原・ラーメン】 野郎ラーメン ~ボリューム感たっぷりの無骨なガッツリ系ラーメン~

f:id:iRanka:20131124125822j:plain

野郎ラーメン:http://www.yaroramen.com/


並盛りでも大盛り並みの見た目がすごいラーメン。ちなみにこの写真は大盛りでも何でも無くレギュラーサイズみたいです。チャーシューはでかくて食べごたえがあるし旨い。山のように乗ったもやしもしっかりと味付けされて炒められているのでいくらでも食べれそうなほど美味しい。麺も太くスープや野菜と絡み合い食べやすくなっています。

スープは何ベースなんだろ? 豚骨? それとも鶏ガラ? よく分からなかったけど結構まろやかで美味しかった。個人的には好きな味ですね。


f:id:iRanka:20140305211802j:plain


次にこちらは味噌野郎ラーメン。濃厚な味噌味のスープがたまらなく旨い。個人的にはこっちのほうが好きですね。そしてテーブルに乗っている「カレー粉」を入れるとこれまた味が変化して旨くなるんですよ。ラーメンにカレー粉? と疑問に感じてましたが食べてみるとスゴイ合う。濃厚な味噌にスパイシーなカレー粉、そして太麺に野菜。美味しくないわけがない

見た目こそボリュームがありそうで完食できるかわからないなぁ・・・と感じてしまいますが、案外ぺろっと食べきることが出来るんです。美味しいし意外とまろやかだし。。。あと麺の太さを注文時に選べたはずです。太麺と極太麺だったかな。あまり食べられない人は太麺にしておくのもいいかもしれないですね。


f:id:iRanka:20131124124553j:plain


野郎ラーメン秋葉原店。住友不動産ビルの裏の十字路に店舗があります。結構並んでますが回転も早いのですぐに入れます。一杯でお腹を満たしたい、そして美味しいラーメンが食べたい方にオススメなお店です!

【北千住・居酒屋】 七色 ~一品一品が絶品な落ち着く隠れ家的お店~

f:id:iRanka:20131222202426j:plain

七色:http://nanairo-sake.com/


足立区って美味しいお店が多いんですよ。そして北千住の周りもものすごくたくさんの居酒屋やBAR、小料理店が並んでいます。ワタクシ、北千住に最近かなりハマってしまってます。そんな中友人に教えてもらったのがこのお店、七色。日本酒と穴子のお刺身が美味しいお店ですね。

お店の場所は結構わかりにくく、初めての人は入りづらいお店かもしれないです。でも、店内はこじんまりとしてますが綺麗で和風の趣きのある落ち着く雰囲気。入店後まずは日本酒をオーダーしました。日本酒の知識はゼロなので、甘めの飲みやすいものをお願いしたら、確か福島のお酒を注いでくれました。


f:id:iRanka:20131222202812j:plain


次に出てきたのはお通し。孫子帆立だったと思います。一つ一つとにかく美味しい。上品だけどしっかりと味付けされたお料理です。日本酒とも合い、この時点でかなり満足でした。


f:id:iRanka:20131222203013j:plain


そして次に注文したのは穴子のお刺身。穴子って刺し身にするんだ、、、と初めて知った上に出てきたものを見ても穴子とは思えませんでした。穴子って刺し身だったら白いんだ・・・そして見た目は白身の魚の刺身なんだなぁと一つ勉強になったのでした。。。

うん、味はよくわからなかったけど白身のお刺身としては味も濃くしっかりしていたので美味しかったと思います。左にあるお魚はたしか鰤だったかな。


f:id:iRanka:20131222205719j:plain


このお刺身はもうわかりますね。です。銀座だったら4,5千円はする絶品! とマスターに勧められたわけですが、うん、びっくりするくらい脂が乗っていて食べた瞬間にとろける味わいがたまらなかった・・・

お値段1700円くらいでしたが、確かにこのお刺身はびっくりするくらい美味しかった。あまりグルメではないので情景を思い浮かべられるような表現方法もできないし、味についてわかりやすく説明することもできませんが、脂の乗った鮪って普段食べている鮪とは明らかに違う深くてとろける味わいなんだなぁと思いましたね。これはオススメです。


f:id:iRanka:20131222214048j:plain


シメは潮汁。大きなはまぐりの出汁が効いたほんのり落ち着く一品。美味しいものをたくさん食べてきた最後のシメとしては最高です。温かくて日本酒で酔ってしまった頭を上手く解きほぐすようなそんな美味しさでした。


f:id:iRanka:20131222220323j:plain


北千住駅から徒歩10分位でしょうか。様々な雑誌にも取り上げられていますしHPもありますので、気になられましたらぜひぜひ行ってみてください。私的には隠れ家的なお店として重宝したいんですが、やっぱり美味しいものをたくさん広めるってのも好きなこのジレンマ。。。そんな思いをもふっとばすほど気に入ったお店です。オススメ!

【秋葉原・居酒屋】 駿河屋賀兵衛 ~何度も通って60種の塩辛を全て堪能したい!~

f:id:iRanka:20140301171326j:plain

駿河屋賀兵衛:http://www.maach-ecute.jp/shop.html


60種類の塩辛と日本酒の美味しいお店、、、というところに惹かれたので思わず入ってみました。最近日本酒にハマっているというか、塩辛にハマっているというかそんな状態だったので私の好みにド・ストライクなんです。。。場所はmaachエキュート万世橋の中にあります。先日このブログで取り上げた「フランスおでん」のお店の隣にあるんですよ。だから、その日の気分でどちらにしようかなぁ、と優雅に迷うことができます。

そんな塩辛のお店、実は以前から知っていたんですよ。秋葉原UDXの裏のガード下に新しく出来た日本百貨店しょくひんかんという様々な地域の食品が売られている店舗の中に駿河屋賀兵衛の塩辛が瓶詰めで売られていたのを買ったことがあるからですね。買ったのはタコのチャンジャ、白魚の塩辛などなど。こういう味、大好きです。


f:id:iRanka:20140216181653j:plain


今回注文したのは白ご飯とおまかせ塩辛2種。出てきた塩辛はオーソドックスな「イカの手作り塩辛」「醤油漬け」だったかな。塩辛特有のえぐさもあまり無くまろやかで食べやすい一品でした。

そしてご飯が進む進む。何でしょう、日本人の好む味わいってこういうのを言うんでしょうね。美味しい白ご飯に醤油に魚で十分! 私、こういうの、大好き!


f:id:iRanka:20140216182015j:plain


次に出てきたのは「白魚のお刺身」。これは甘くて美味しいんです。そしてコクがある醤油と一緒に食べるとこれまた旨い! あまり食べたことの無い刺し身だったんですが、一匹一匹しっかりと味も付いていて結構驚き。。。また注文したいですね。


f:id:iRanka:20140216185152j:plain


これはアジの開き? だったかな。いやー、これまたご飯と合う。醤油をかけてちびちび食べる焼き魚。日本人的大好きな味ですよね。なんというか、落ち着くいいメニューを揃えた渋い居酒屋って感じですね。


f:id:iRanka:20140216181256j:plain


また、飲み物は日本酒・・・を選ばずにビールにしてみました。私、ビール飲めないんですよ、苦手なので。でも、このビールは名前に惹かれました。白穂乃香っていうんですが、サッポロビールが技術力を駆使して作ったまろやかで飲みやすいビール。私でも美味しいと思える上に飲み切ることができた初めてのビールでした。

ま、注文した理由はラブライブの高坂穂乃果の名前と一緒だったから。。。でも、美味しかったよ!


と言った感じで塩辛とお刺身とお魚とビールを堪能してきました。このお店、12席くらいしか無いんですよ。でも美味くて雰囲気もいい。何度も使いたいですね。

【新宿・天ぷら】 段々屋 ~ふらっと入ったお店だけど大当たり!~

f:id:iRanka:20140304122759j:plain

段々屋:https://ja-jp.facebook.com/pages/%E4%B8%B2%E5%A4%A9%E3%81%B7%E3%82%89-%E6%AE%B5%E3%80%85%E5%B1%8B/151238674945812


どっか美味しそうなランチやってる店無いかなぁ・・・ラーメンとかありきたりな定食よりは、珍しい料理を提供するお店に入りたいなぁ、と思い新宿をウロウロしていた時に見つけたお店です。メニューとしては珍しくはないけど、目の前で天ぷらを揚げてくれる上に安かったのは魅力的でした。ちょうど席がひとつ空いたので上手く入れたのもラッキーでしたね。

ランチメニューは松・竹・梅の三種類に天丼だったかな。松が一番安くて680円。エビにキス、イカの天ぷらに野菜が2種類。目の前の調理場から揚げたてを直接お皿に盛ってくれます。竹、梅になると他の天ぷらや串天がプラスされていくというシステム。なんか、目の前で心地いい音を弾けさせながらカラッと揚がる天ぷらを見てるといくらでも食べられそうな気分になりますね。


f:id:iRanka:20140304123907j:plain


今回注文したのは「松」。理由は安いから。でも、エビはぷりぷりだったし、イカはおどろくほど柔らかかった。野菜もカラッと揚がっており、天つゆも色は薄いけど味はしっかりと付いていて大満足。ご飯もおかわり自由だったしランチとしては申し分なし。いやー、大満足ですね。満席なのも頷けます。

他に付いてくるのはしじみの味噌汁にちょっとしたお漬物。しじみの味噌汁は美味しかった。。。大好きなんですよ、しじみやアサリといった貝の出汁でとった椀物。天ぷらとも合うしかなり良いランチでした。。。


f:id:iRanka:20140304123913j:plain


そして私の座った場所から調理場までの距離はこんな感じ。まさに「目の前」ですよね。追加注文も言えばすぐに揚げてくれます。メニューに合った「かしわ」の天ぷら(鶏肉?)を是非食べてみたかった。。。次回のお楽しみですねこれは。


久々に満足できる天ぷら屋でした。大阪にいるころはなんばこめじるし(こういうレストラン街があるんです)に天ぷら大吉っていう超有名店があり、ここでお腹いっぱいになるまで天ぷらを堪能出来たんですが、東京に来てあまり行きやすい天ぷら屋がなくて困ってたんですよ。だから、今日は本当にいイイお店を見つけることが出来ました。

近いうちにまた行きます!

【銀座・居酒屋】 十勝屋 ~北海道の広大な大地を感じる食材の美味しさ~

f:id:iRanka:20131130193311j:plain

十勝屋:http://www.tokachiya.com/tokachiya.shtml


大好きな銀座コリドー通りにある北海道の料理を堪能できるお店です。店名は十勝屋。チーズや芋、バター、そしてワインを楽しむことができるんですよ。コリドー通りの有楽町側にありますね。北海道の料理といった珍しいジャンルのお店なので結構目立ってます。そして予約しないと入れないほど人気がありました・・・

ちなみにこの写真の料理はお芋の上にチーズがふんだんに乗せられたもの。とろける感触がたまらなかったですね。チーズって美味しいんだ!? と久々に実感できる料理でした。


f:id:iRanka:20131130200407j:plain


そして次に注文したのがロールキャベツ。大きいものではないと思い3人分頼んだんですが、1人前が定食のメインディッシュ並みに大きく、そしてとにかく美味しかった。付け合せの野菜も味が濃く、トマトソースとキャベツの中に包まれているお肉のジューシーさが素晴らしい。素材の味が引き立っていると感じることができたとても美味しいロールキャベツでした。


f:id:iRanka:20131130191034j:plain


ちなみに飲み物は赤ワインにしてみました。十勝ワイン? なのかどうかわかりませんが飲みやすかったですね。ワインは苦手な私だけど、雰囲気と美味しい料理と合わさることでワインも美味しく感じることが出来ました。


f:id:iRanka:20131130193549j:plain


この料理はどうしても食べたかったんです。何かというとベーコンの厚切り。北海道の農業高校を舞台にした「銀の匙」という漫画があるのですが、そのマンガの中でベーコンを作るシーンが有るんですよ。それを読んだらとにかくベーコンが食べたくなったんですが、なかなか分厚いベーコンなんて売ってないのでメニューで見つけた途端飛びつきました。

油の乗ったジューシーでボリューミーなベーコン、、、大満足です。


f:id:iRanka:20131130195221j:plain


まだまだ食べます。このデカくてチーズの乗った料理はご存知とんかつです。チーズとソースと大きな豚肉。言うまでもありませんね、美味しいっす。お酒と食べるより、白ご飯と一緒にかきこみたかったです・・・


十勝屋、すべての料理が美味しかった。野菜も味が濃く素材の旨味を最大限引き出している、、、というか素材自体の質が高く何を食べても美味しかったです。一味変わった高品質の料理を堪能したい方にオススメします!

【秋葉原・蕎麦】 神田まつや ~歴史を感じさせられる店構えと上品なお蕎麦~

f:id:iRanka:20140303132800j:plain

神田まつや:http://www.kanda-matsuya.jp/p01.htm


秋葉原というよりは神田かな。最寄り駅は淡路町秋葉原からなら徒歩10分位で行くことができます。伝統的なお蕎麦屋さん。そして、様々な媒体で紹介されている名店のようで、お昼ごろに行くと長蛇の列でした。

店内に入ると所狭しとテーブルが並んでおり、ほぼ満員の店内に上品なおばさまたちが注文を取るべく動き回っていました。10分ほど待って入店し、すぐさまオーダーしようと思ったけどメニューが多すぎてどれを頼めばいいか迷う迷う。ただ、温かいお蕎麦が食べたかったので、昔からずっと好きな鳥肉の南蛮にしました。お値段1000円。結構高級ですね。


f:id:iRanka:20140303133714j:plain


そんな鶏南蛮がこの写真。長葱がたくさん乗っており、さらに柚の皮が乗せられていてさわやかな香りがしました。葱も甘くシャキシャキとした歯ごたえがたまりません。お蕎麦については何が良くて何が悪いのか全くわからない舌の持ち主なので感想は割愛しますが個人的には良い方さと太さだったので好きですね。ただ、出汁が結構濃いめなので関西人からすると濃すぎて飲めないと思います

私も大阪人で、毎朝駅の立ち食いそばで一杯食べていたため東京のお蕎麦の出汁はあまり合わないと思っています。ま、嫌いってわけじゃないんですが。。。そんなわけで、次行った時はざる蕎麦と天ぷらを食べてみたいですね。


f:id:iRanka:20140303134549j:plain


それにしても、店構えが本当に立派。こういう古風な建築物って好きなんですよ。こういう歴史のある建物の中で美味しいものを食べるってなんかいいですよね。こういうお店、これからもっと歩きまわってたくさん開拓していきますよ!